地域のためのインフラ整備、防災対策工事、環境に優しい工法を施工し、災害時要員として活動しています!

 

株式会社中西組は創業以来、快適で良質な毎日の生活を支えるための土木工事、インフラ整備に携わってきました。

インフラ整備は道路や上下水道、災害に対する備えなど、私たちの日常生活に必要不可欠な存在です。

 

街全体をデザインする基礎となる土木。

 

「土木」は「市民のための技術」を意味する「Civil Engineering」と訳されます。

この意味を受けとめ社員一同、使命感をもってより一層、地域貢献に力を注ぎたい!と考えています。

 

また、非開削で下水道管を更生することが出来るライニング工法、法面の災害の予防措置、改善措置工法である高エネルギー吸収型落石防護工法、天然ホウ酸塩を使用する健康白アリ駆除工法(エコボロン)など環境を守る工法にも目を向け施工させていただいております。

 

今後とも一歩一歩、進化していくよう努力して行きますのでよろしくお願いします。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

 

下水道管路更生工法(ライニング工法)をご存じですか?

地球一周4万km

地球から月までの距離 約38万km

日本全国の下水道管の距離 約48万km

 

地球を10周以上する長さの下水道。

その多くの下水道が老朽化し、次々とリニューアルを求めています。

 

くわしくはこちらから

 

 

くわしくはこちらから

 

 

落石、崖崩れ、斜面崩壊対策(防災対策)工法をご存じですか?

 

 

落石や土石流などの自然災害の防止に、

 

自然と優しく共存でき、

 

安全、施工性に優れる

 

環境対策工法です。

くわしくはこちらから

 

 

 

健康防蟻(シロアリ駆除)工法、エコボロンをご存じですか?

シロアリ、腐朽からお客様の家を守りたい

 

人に優しく長持ちする

 

ホウ素系の防食、防蟻剤で

 

長寿命住宅を実現

 

くわしくはこちらから

 

 

最新情報